スナックワールド・ジャラステ攻略大百科

スナックワールド・ジャラステの最新攻略&グッズ情報を更新しています。

死神さんスナックの効率よい入手方法は2つ!【スナックワールド攻略】

スナックの中でも攻撃力が最強の「死神さん」は、9/5現在で「メローラ姫」と双璧を誇る人気スナックです。実際、攻撃力が最高な上にドレイン攻撃で回復もできることから、仲間としては絶対に入手しておきたいですよね。

 

f:id:augesy:20170905110954p:plain

 

その分、死神さん自体が強敵で、入手するのが難しいスナックと言われていますが、ここではできるかぎり早く効率よく入手する方法をまとめました。

 

死神さんとは?

スナックワールドをプレイ中ならご存知だと思いますが、「死神さん」は特殊なキャラで、ダンジョンに一定時間いると現れます。ダンジョンに入って10分くらい経ち「フロアに死の気配が漂い始めた…」というコメントが出ると、死神さんが出現します。

 

死神さんがクエストレベルに関係なく出現しますが、問題なのが、死神さんはプレイヤーのレベルに合わせて強くなるということ。死神さんをスナック化したいからといって、楽勝でクリアできるクエストを選択しても、出現する死神さんだけは強いということです。

 

それでは具体的に手順をご紹介します。

 

 

死神さんを効率よくスナックにする2つの方法

 

死神さんをなるべく早く効率的にスナック化する方法は2つ。

  • スナック「ボジョレー」を使う方法(マルチプレイ)
  • スナック「ダークドラゴン」を使う方法(単独プレイ)

 

とにかく死神さんを1回は倒さないと、フレン度を上げることができませんので、まずは確実に死神さんを倒す必要があります。

 

友達とマルチプレイができる場合、ボジョレーを使う方法が簡単です。

 

ボジョレーはヴィンサントのドラゴンですが、クエスト「悪夢の再来」をクリアすると入手できます。※「悪夢の再来」は「最終決戦!ビネガーパレス」をクリアで受注できるようになります。

 

ボジョレーは闇バスターを持つため、死神さんに対して高い攻撃力を持つので、入手したボジョレーをポケットスナックに登録し、呼び出せる状態にしておきます。

 

あとは、同じくボジョレーをポケットスナックに入れた仲間4人で死神さんをフルボッコにするだけw

 

動画がありますので、ぜひ確認してください。

 

 

次に、一人だけでプレイする場合は、ダークドラゴンを使います。

 

ダークドラゴンは闇属性とブラック色に高い攻撃力を持ち、さらに耐久性もあるので一人だけで死神さんを退治するにはうってつけなんですよね。(*^_^*)

 

ダークドラゴンは、先程のボジョレーと同じクエスト「悪夢の再来」に出現しますので、ここは頑張ってスナック化してください。ダークドラゴンをスナック化できれば、ポケットスナックに入れて、死神さんと対決をします。

 

すぐにダークドラゴンを呼び出して、通常攻撃とスペシャルワザ「ダークバースト」で死神さんの体力をどんどん削ります。あとは、再びダークドラゴンを呼び出せるまでヒット&アウェイで攻撃をかわしながら頑張ります。

 

この時、闇バスターを持つ剣「スカイホーク」にジャラワザ「真空斬」を装備しておけば、安全な位置から死神さんに大ダメージを与えることができます。

ジャラワザの交換にはWシャッフラーが必要なのでこちらを参考にしてください。

snack-world.hatenablog.com

ダークドラゴンが使えない瞬間はありますが、これなら1人でもけっこう簡単に死神さんを倒すことができます。

 

これも参考になる動画がありましたので、よかったら確認してくださいね。

 

 


死神さんのフレン度上げは水まし飴で!

 

死神さんのフレン度は33なので、フレン度をマックスにしてスナック化するために、この方法で33回倒す必要があります。ただ、それも大変なので、できる限りたくさんアンデット水まし飴を使用してフレン度を上げたいです。

 

アンデット水まし飴を効率よく入手する方法は、こちらを参考にしてください。

snack-world.hatenablog.com

 


これで地道にフレン度をマックスまで上げ、あとはシャッターチャンスで万が一失敗した時のために、1度セーブします。

 

そしてもう一度死神さんを倒して、シャッターチャンスで確実にスナック化してくださいね。

 
死神さんをスナック化するためには、水まし飴を使うにしても、最低2回は倒さないといけないので、下準備は大変です。ただ、ボジョレーかダークドラゴンを使えば、普通に挑むより遥かに簡単に倒せますので、ぜひ頑張ってチャレンジしてみてくださいね。