スナックワールド・ジャラステ攻略大百科

スナックワールド・ジャラステの最新攻略&グッズ情報を更新しています。

スナックワールド第7話のあらすじ&感想|見逃した場合の視聴方法も!

スナックワールド第7話「そのとき、オレたちはすべてを知った」のあらすじと、視聴したあとの私の感想です。

f:id:augesy:20170906111148p:plain

 

第6話では、クラーケンを斬ることに成功したチャップたちでした。でも干からびてしまって保湿クリームは手に入らない…。でもメデューサと違って、クラーケンを倒すことはできてるってことは、着実に実力を上げてる感じはしますねw

 

スナックも順調に手に入れてるし…。今回あたりで、なんとか保湿クリームを手に入れることができるのかなぁ。

 

今回の第7話の表題は、「そのとき、オレたちはすべてを知った」ですが、なんだか意味深な感じですよね…。大きなストーリーの転換があるのかもしれません。

第6話のあらすじ感想へ戻る

 

 

あらすじ

メローラ姫は、究極保湿クリームを入手できないチャップたちにしびれをきらし始めました。どうしても役に立ちたいチャップは、力づくでは無理だと考え、いっそのことクラーケンと話をしよう!と言い出します。

 

交渉の通訳として、以前スナック化したマーメイドを呼び出し、同じ海のモンスター同士ということでお願いします。いざクラーケンと話してみると、カワイイ子の話なら聞く」と言い出します。

 

そこで、見た目を変えるクローンの力でマヨネをメスのイカに変身させて交渉を開始します。するとクラーケンはマヨネイカを気に入り、イカなのに砂漠に住んでいる理由を語りだすのでした…

 

 

登場キャラクター

チャップ
マヨネ
ペペロン
ゴブさん
ブタ子
メローラ姫
オーサマ
ビネガー

 

 

登場ジャラ

フラワーペンダント

 

登場モンスター

マーメイド
マーマン
クローン
クラーケン

 

私的な感想

いきなり何をしてるのかと思えば、ヒーローマートのくじの特賞に究極保湿クリームがあって、チャップはそれを当てようと気合を入れてました…。このゲームというかアニメは、なんでもギャンブルですまそうとしますよね…(^_^;)

 

でも結局5等でしたw

 

メローラ姫はお城の中でポールダンスを練習してるんですけど、本当にセクシーで唇のツヤとか子供向けのアニメと思えませんね。でもお姫様だったら買えばいいのにね…

 

マーメイドがイカらづかの舞台に立つために、イカ語を勉強してるってアイドルとは言え売れるために努力してるんですねぇ。

 

そして初登場のモンスター、クローンですが、黒猫みたいで可愛いですよねwクローンの能力でマヨネに変身したゴブさんが、鼻をほじったりおならをしたりして、マヨネの本物が焦るの面白かったですw

 

見た目が怖すぎるクラーケンが、思ったよりチャラい話方するやつってのが意外でしたねwクラーケンが回想で人間の言葉をしゃべるんですけど、めっちゃイケボ(子安武人さん)でワロタw

 

でもクラーケンのビネガーの仕業で故郷の海を追われていたって…チャップとおなじ境遇だったんですね。

 

そして…保湿クリームを欲しがるチャップたちに、いきなりクラーケンは力んでう◯こを出し始めます…。究極保湿クリームってクラーケンのウ◯コだったんですね。(^_^;)

 

そりゃ、倒しても手にはいらないわけですね。

 

ついに手に入れたクリームをメローラ姫に届けると、姫は大喜びで顔や唇に塗り始めますが、真実をしってるチャップはいたたまれなくて城外に走って出てしまいます…。

 

なるほど、意味深な表題「そのとき、オレたちはすべてを知った」は、究極保湿クリームがクラーケンのウ◯コだったって真実のことでしたかw

 

とにかくクラーケン戦はこれで終わりですね。

 

普通に攻略してボスを倒すだけじゃなく、今回のように話し合いで解決もできるって知って面白かったです。次回はついに永遠の子供?ピータパンらしき人物が登場するみたいで楽しみです!

 

 

今週のチャップのお祖母ちゃんの金言

「押してもダメならひいてみな、引いてもダメなら現実逃避」
「迷いは禁物、マリリンは金髪」

 

スナックワールド第7話を見逃したら…

6月8日12:00~6月15日11:59までは、ニコニコ動画で無料視聴ができます。
こちら↓

※画質が荒い場合は、会員登録で高画質で観ることができます。(月額540円かかります。)⇒ニコニコ動画会員登録

 

上記のニコニコ動画の無料期間が過ぎた場合、他の動画配信サービスで、これまでの見逃し配信を全話視聴することができます。

詳しくはこちらを参考にしてください。

snack-world.hatenablog.com

 

第8話のあらすじ感想へ⇒